高脂血症

高脂血症とは

脂質異常症(高脂血症)とは、血液中のLDLコレステロールやトリグリセライド(中性脂肪)が多くなり、HDLコレステロールが少なくなる病気です。脂質異常症(高脂血症)をほうっておくと、血管の動脈硬化が少しずつ進んでいき、やがて心筋梗塞や脳卒中などの深刻な病気が引き起こされることになります。

このようなことで思い当たる方は一度ご相談ください

  • 健康診断などで、コレステロール、トリグリセライド(中性脂肪)が高いと言われた。
  • 健康診断などで、動脈硬化が進んでいる(血管年齢が高い)と言われた。
  • 家族にコレステロール、トリグリセライド(中性脂肪)が高い人がいる。
  • 高脂血症(脂質異常症)と診断されたことがあるが、今は病院・診療所に行っていない。

高脂血症の治療について

高脂血症は、食事療法、運動療法、薬の服用によって治療します。

定期的に受診し、治療に取り組めば、血液中の脂質の値を適正な範囲内に調節し、その値を保っていくことは十分に可能です。また食事療法や運動療法の効果が良ければ、薬の量を減らしたり、薬を中止できることもあります。

東戸塚メディカルクリニック 電話番号:045-435-9604 メールでのお問い合わせ東戸塚メディカルクリニック 電話番号:045-435-9604 メールでのお問い合わせ
24時間WEB予約 内視鏡の検査はこちら 当院の健康診断・人間ドック まつ毛でお悩みの方 AGAでお悩みの方 わき汗でお困りの方 切らない痔の治療ジオン治療 ED治療 当院で受けられる検査 メディカルブログ ドクターズ・ファイル 健康診断・人間ドック専門外来